Kenの研鑽~日々の内省ログ~

思いを言葉にし、知らない自分に出会う。

何が違ってくる?

 

先週のキャリアカウンセリング/コンサルタントの勉強会。アイスブレイクで、「最近良かったことは?」というお題でスピーチするのがありました。

 

私は、その週は在宅ワークだったので、在宅で通勤が減った分、読みたかったカウンセリング関係とか、お知り合いに薦めて頂いた本とかが読めたのが良かったといったような話をしました。

 

次に、そこでなぜ、(たぶん)数ある良いことの中から、読書がたくさんできたことを選んだのか‥。

 

そんな内省をしてみましょう。という事でした。

 

自分に問いかけます。もしたくさんたくさんの読書が出来たとしたら、私は何が違ってくるか‥。

 

たぶん、カウンセリングの知識が多少増えるので、ロールプレイの練習会にもっと参加する。

 

そうすると何が違ってくるか?

 

覚えた知識が実際にカウンセリングの中でどうなるのか経験できて、カウンセラーとしての経験値が、ちょっぴりでも増して、自信になる‥。

 

自信が少しでも増えたらどう違ってくるか?

 

将来カウンセラーを、生業として生きていきたいと思っているので、たぶん、ビジネスのための準備を加速させる。お金のことだったり、法律の下調べだったり‥。

 

あー。なるほど、心の奥底で私がやりたいと思っているのは、こういうことかもと思います。将来のなりたい自分に向かった具体的なアクションを取りたいのかなと思います。先は先へと進みたい自分がいるような気がしました。

 

焦ってもダメだろうなと思います。コツコツやっていきまーす!